大分のプロレス団体「プロレスリングFTO」は、2004年6月、大分出身の4人のメンバーが結集し、
大分に新しいプロレス伝説を築き上げるために設立されました(FTOはFREELANCE TEAM OITAの略)。
同年11月23日、大分イベントホールにて旗揚げ戦を行い、今年で設立15年目を迎えました。
「FTO祭り」などの本興行、他団体への参戦などの活動をしています。
「大分県活性化計画」を掲げ、地元の企業や団体などと協力し、ボランティア活動も行っています。

NEWS TOPICS ニューストピックス

NEXT
MATCH
2022.08.21 18:00~ START 二代目上田馬之助デビュー20周年記念大会〜夢、渺々たり〜 J:COM ホルトホール大分 大分市金池南1-5-1

【プロレスリングFTO夏大会 二代目上田馬之助デビュー20周年記念大会〜夢、渺々たり〜】 8.21(日) 試合開始18:00(開場17:00) 《会場》 J:COM ホルトホール大分 大分市金池南1-5-1 《チケット》 […]

RESULT 最新の試合結果

2022.04.17 18:00~ START プロレスリングFTO春大会〜威風凛然〜 J:COM ホルトホール大分 大分市金池南1-5-1
オープニングマッチ

シングルマッチ 時間無制限1本勝負

●カボストロング・マシ〜ン(8分49秒 キノコモルグを喰らい意識朦朧となり逆カボスプラッシュ自爆)MASH?!○
第2試合

タッグマッチ 20分1本勝負

VS
ハードコアモンスターズ スカルリーパーA-ji (FTO)
ハードコアモンスターズ 吉田充宏 (フリー)
●メジロ・キッド & 岡崎恭弥(13分52秒 ギブアップ※抱え込み式逆片エビ固め)吉田充宏 & スカルリーパーA-ji○
第3試合

シングルマッチ 30分1本勝負

VS
ミス・モンゴル (世界プロレス協会)
●笹村あやめ(12分45秒 モンゴルスタンプ)ミス・モンゴル○
セミファイナル

タッグマッチ 45分1本勝負

●ユーセー・エストレージャ & ヒロ田北(20分3秒 片エビ固め ※クローズライン)聖氣 & 上田馬之助○
メインイベント

タッグマッチ 45分1本勝負

新泉浩司 (プロレスリング華☆激)
浪口 修 (フリー)
VS
FTO JUSTICE バトル・シャーク (FTO)
FTO JUSTICE ホバーマン2号機 (FTO)
新泉浩司 & ○浪口修(15分51秒 ラナキラX)バトル・シャーク & ホバーマン2号機●

RECRUIT 練習生募集